新規展示品「ROKSAN RADIUS 7 + NIMA」

IMG_9912
<アナログプレーヤー>新製品
・ROKSAN RADIUS7 + NIMA
希望小売価格 360,000円(税別)

<参考スペック>
本体部
・駆動方式: ベルトドライブ方式
・ベルト: カスタムメイド・シリコンベルト
・メインベアリング スピンドル: 精密加工ステンレス
・メインベアリング ハウジング: 精密加工一体真鍮
・メインベアリング ボール: 精密肌焼(case hardened)硬化鋼
・プーリー: 精密加工アルミニウム合金
・プラッター: 精密加工アクリル
・モーター: カスタムメイド24極シンクロナスモーター
・回転速度: 33/45 RPM
・電源: 100V 50/60Hz
・ワウ フラッター: 0.04%以下
・寸法: W400×H150×D350 mm
・重量: 7kg
トーンアーム部
・基本構造: ユニピボットタイプ
・ベアリング: ステンレススチール製ユニピボット
・ベアリング支柱: アクリル
・アーム部: アルミニウム合金
・ヘッドシェル部: アクリル
・実効長: 240mm / 9インチ
・有効長: 222.5mm
・ヘッドシェル オフセットアングル: 22.9°
・搭載可能カートリッジ自重: 5~12g
・フォノケーブル: DINタイプ

輸入が再開されたROKSANのRADIUS7を展示しました。
写真でみたとおりのガラスのようなアクリルがとてもきれいです。複雑な構造にみえますがシャーシ部の組み立ては不要です。構造はターンテーブル部とアーム部のアクリルがフローティングされています。シャーシ部の調整では水平を取る必要があります。
IMG_9933
**低重心でユニピボットのNIMAトーンアーム
すこし複雑なのはトーンアームのNIMAになります。ストレートアームなのでカートリッジの取り付けに注意が必要です。また、ユニピボットなので針圧調整にくわえてアジマスの調整をする必要があります。これらは最初のセッティングになりますので調整が済んでしまえば他のアナログプレーヤーと同じ使い方になります。
カートリッジにDENON DL-103を選ましたが、ROKSANらしいしなやかなサウンドが聞けました。

今週末はアナログオーディオフェアもありますので、お近くにお越しの際はお立ち寄りください。

トレードセンター1F 小山(03-3253-1311)

商品のお問い合わせ、試聴予約は電話か下記のメールフォームからお願いします。

 

 

広告