新製品「SOULNOTE D-1」 **8/9追記

IMG_8550

IMG_8551
<D/Aコンバーター>
・SOULNOTE D-1
希望小売価格 290,000円(税別)

<参考スペック>
入力フォーマット
・USB: PCM、DSD(DoP v1.1、ASIO)
・同軸 / AES/EBU: PCM、DSD(DoP v1.1)
対応サンプリング周波数
・USB: 最大768kHz(PCM)、最大22.6MHz(DSD)
・同軸 / AES/EBU: 最大192kHz(PCM)、最大2.8MHz(DSD64 DoP V1.1)
PCM量子化ビット数
・USB: 16bit、224bit、32bit
・同軸 / AES/EBU: 16bit、24bit
USBプロファイル: USB2.0、USBオーディオ2.0
デジタル入力: USB(Type B)、同軸×2系統(PCM)、AES/EBU
アナログ出力: XLR×1系統、RCA×1系統
周波数特性: 2Hz~120kHz(+0/-1dB)
S/N比: 110dB
全高調波歪率: 0.003%
アナログフィルター: 2次パッシブ型
消費電力: 40W(J60065)
外形寸法: W430×H109×D379 mm
重量: 10kg
SOULNOTEのメモリアルモデルである「D-1」を展示致しました。
ESS社のES9038PROを採用したD/Aコンバーターということもあり、初回ロット完売ということでようやくの展示となりました。まだまだエージングの最中ですが、一聴して素姓の良いD/Aコンバーターだと感じました。SOULNOTEの「A-0」(110,000円)と合わせて試聴が可能です。
8/9追記:USB-Audioでバルク転送方式による「Balk Pet」の採用を発表致しました。専用のドライバーをパソコンとD-1にインストールするだけで使用可能です。

トレードセンター1F 小山(03-3253-1311)

商品のお問い合わせはお電話か、下記のメールフォームからお願い致します。
続きを読む

中古品「SOULNOTE sa1.0R 」

IMG_7918

IMG_7919
<プリメインアンプ>
・SOULNOTE sa1.0R
希望小売価格 190,000円(税別)
販売価格   98,000円(税別)

<参考スペック>
・定格出力:20W×2(8Ω)、30W×2(4Ω)
・周波数特性:5Hz~500kHz(+0, -1dB, 1W, 8Ω)
・S/N比:120dB(IHF Aネットワーク)
・外形寸法:アンプ部(W420×H98×D242 mm)、電源部(W420×H98×D242 mm)
・重量:アンプ部(4.0kg)、電源部(8.0kg)

10Wアンプ「sa1.0」の電源を強化したグレードアップモデルです。
電源トランスに400VAという大型トランスを採用して小出力ながら余裕のある音が魅力です。また、この価格帯ながら聴感上の静けさもあります。
ADAM Column MK3につないで聴いてみました。小出力アンプですがColumn MK3を良く鳴らしてくれます。打ち込み系の音源では、太い低音もなんなく再生してくれました。質の良いアンプをお探しの方にオススメです。
程度は良いです。元箱ありませんが、付属品が揃っています。

トレードセンター1F 小山(03-3253-1311)

商品に関するお問い合わせは電話か、下記のメールフォームからお願いします。
続きを読む

新製品「SOULNOTE A-0」

img_7719

img_7720
<インテグレーテッドアンプ>新製品紹介
・SOULNOTE A-0
希望小売価格 ¥110,000(税別)
<参考スペック>
・出力:10W×2(8Ω)
・全高調波歪率:0.2%(10Hz~100kHz 3.3W 8Ω)
・周波数特性:8Ω 1W 5Hz~350kHz(+0/-1dB)
・トータルゲイン:22dB(H)、8dB(L)
・S/N比:115dB
・消費電力:31W/20W(アイドリング時)
・外形寸法:W430×H102×D418 mm
・重量:8.0kg

SOULNOTEの最新アンプの紹介です。
10Wの出力ながら人気の高かったsa1.0がモデルチェンジ致しました。名前は「A-0」で、フロントのデザインは先に発売になった「A-1」を踏襲しています。またサイズは奥行きの短いハーフサイズからフルサイズとなりました。
今回も出力は10W+10W(8Ω)となりますが、実際に聴いてみるとスピーカーに対する駆動力があがりました。店頭ではMONITOR AUDIOのPL200につないでみましたが、そこそこの大きさの現代型フロアスピーカーのダブルウーファーを難なく駆動していました。全体的にもきっちりとスピーカーを駆動している印象で安心感があります。音を聞いてもらえれば納得のクオリティアップとなっています。また、音の傾向は、音像が前に来るタイプになっています。SOULNOTEの初期の頃の音に近いかなと感じました。
スピーカーをFundamentalのSM10Zと組み合わせて聴くと、元気いっぱいなサウンドが飛び出してきました。入門クラスといっても言いくらいの価格帯でありながら出てくる音は本格的です。ジャズでもロックでもクラシックでも、またはJ-Popでもアニソンでも、きっと楽しんで頂けるアンプだと思います。
機能としては、引き続き「sa1.0」と同じく、超強力なプリアンプとヘッドフォン出力を持っています。プリアンプとして将来のシステムのグレードアップが可能です。また、通常の脚が金属インシュレーターになりました。付属のスパイクに取り換えることもできます。
SOULNOTE「A-0」はトレードセンター1Fにて展示してます。もちろん試聴もできますのでお気軽にお問い合わせください。

トレードセンター1F 小山(03-3253-1311)

こちらの記事に関するお問い合わせはお電話か、下記のメールフォームからお願い致します。
続きを読む